産後の入院生活レポ6日目:治療と沐浴指導

出産レポ

こんにちは!アラサーママライターのいちごです。

2019年8月に長女(まる)を出産し、思い出の整理のためブログに書きしたためております。

今回は、産後の入院生活記録6日目の9月2日です。

5日目はこちら↓

産後の入院生活レポ5日目:黄疸・退院延期
産後の入院生活5日目の記録です。退院を翌日に控えていたさなか、予想外の事態が起こります。産後の体の状況や授乳、おむつ替えなど、リアルに当時の様子を振り返ります。

入院中にリアルタイムで記録した日記なので、詳細に書いてあると思います。

・出産を控えた妊婦さん
・産後の過ごし方を知りたい方
・新生児の様子を知りたい方

に読んでいただけると幸いです。

産後の入院生活レポ6日目:治療と沐浴指導

1:00 治療の成果

アラームが鳴り、まるちゃんのもとへ。

古参助産師さんが、治療に専念するため、授乳時間は短くしてねとのこと。

30分で44cc飲んだ。

この短時間では記録更新?!

かなり母乳が垂れてきてて大変だった。

まるちゃんはだんだん黄疸が抜けた、綺麗なピンクの赤ちゃんになってきた。

2:00部屋に戻り、母乳マッサージと搾乳。

多分20ccくらい?

そして肩周りの運動をして、水をがぶ飲み、次は4時に行きます。

2Lの水を母にいつも買ってきてもらいました。

4:00爆睡でアラームで起きれず、助産師さんが呼びに来た!

申し訳ない…。

母乳28ccミルク25cc。

すごい量の、黒緑色のウンチ

黄疸の原因である、ビリルビンの反応物。

効いてるな〜!

次は7時。

7:00 食事について

私が新生児室を覗いて、「まるちゃん」と声をかけたら、それまでスヤスヤだったのに急に泣き出した!

声で分かるなんて…感動した。

母乳を34cc飲んで、ミルク20cc足した。

個室の経産婦さんと、会話するようになった。

8:30急いで朝食とって、シャワーへ。

おっぱいを温めて、全身をしっかり洗った。

いい母乳のためには、お米が大切とのこと。

和食がとてもいいそう。

退院してからも、和食を心がける。

そして水分補給がとても大事!

一日2Lは余裕で飲んでる。

10:00 お風呂の入れ方

ベテラン助産師さんから沐浴指導を受ける。

お風呂の入れ方を動画に収めたので、家でやる前にしっかり復習していく。

おそらく、旦那さんが先にお風呂に入って、まるちゃんを入れてもらって、私が回収するのが良さそう。

まるちゃんはとても気持ちよさそうに入っていた笑

綿棒などは、大人用のものでよい。

小さいと耳や鼻の穴奥まで入ってしまうから。

爪切りハサミだけ赤ちゃん用のもの買おうかな。

石鹸はあるし、沐浴布はタオルでいいみたい。

ローションなどは好みであってもなくてもいい、とのこと。

お風呂の後、鼻と耳と爪の手入れで完了。

10:30授乳。

28ccと、搾乳55ccもしてもらい、そのうち30cc飲んだ。

今日は40〜50cc飲むことが目標。

自分で搾乳okでたので、堂々と搾乳できる笑!

名前日付時間を書いて冷凍庫へ保管。

次回は、溶かしながら授乳して、飲ませる時にポットのお湯で温める。

母乳は結構出るようになって、張りもほぐれてきた。

お母さんの努力の賜物だね」と言われ、じんときた。

搾乳中に、左から乳成分の塊が出てきた!

1ミリくらいの白いカッテージチーズみたいなやつ。

これが取れてくれば順調とのこと。

授乳は毎回、かなり汗だくになってしまう。

げっぷは2回、ちゃんと出すことができた。

まるちゃんの顔を真っ直ぐにするのがポイント。

11:40 考える余裕

部屋に戻って昼食。

牛乳がでてて、大丈夫かな~?と思ったけど飲んだ。

これで詰まったらやだなー。

旦那さんとラインでやり取り。

今週末に来れるらしい!(埼玉→新潟)

退院時の持ち物とか、明日買うものとか、旦那さんのくる準備とか、目まぐるしく色々、意外と頭が回る。

母乳の出が安定してきたから、精神的にもだいぶ余裕が出てきたんだな。

14:00まるちゃんが泣いたので授乳室へ。

母乳のストックがあると心の余裕が全然違うわ。

10分ちょっとで右だけで28ccも飲んだまるちゃんは、満足しちゃって寝てしまった。

その間、左の母乳が垂れてるのを哺乳瓶で回収しただけで10ccもあった笑

骨密度の検査のため、新生児室へ預ける。

15:00 成長

検査が終わり、まるちゃん迎えに行くと爆睡。

まぁいいや

お部屋に戻ろう。

16:00前に泣き出す。

前少なかったもんね〜汗

おっぱいは左が丸っと残ってるので、10分だけあげたら28ccだった!

続いて右で18cc。

計46cc。

結構飲んだ。

これで寝てしまった。

たったの30分でこれは記録。

一つ一つ、自分の限界を超えて成長していくまるちゃんの姿に感動。

そしてもう一つ。

なんと初めて体重が3002g、大台に乗った!!

※2657gで小さめに生まれたのです。

明日の黄疸の検査で、問題がなければ晴れて退院となる。

16:30部屋に戻り、トイレ。

スクワット30回と、肩周りの運動。

水飲む。

温かいお茶が来たので葛根湯ものんだ。

このサイクルがすごいいいみたい。

家でも同じサイクルができればいいな!

何時か忘れたが、今日もスムーズなお通じ。

マジこれだけは体質に感謝。

まるちゃんが起きるまで、色んな人に出産報告をした。

大学の同期や後輩たちが、次々にママになってた。

17:40 貴重な時間

夕食。

そして、明日の退院の準備をした。

1日延びたおかげで、いろいろ慣れたし余裕ができた。

まるちゃんにはいろんな意味で感謝

18:30まるちゃん泣く。

そのちょっと前に、お産を終えた人が1人大部屋に入院してきた。

まるちゃんは、1.5時間かけておっぱいを飲みまくり、盛大にウンチとおしっこをした。

おっぱい78cc(しかも途中ウンチかえたの入ってない)搾乳35cc、最後に10分くらい飲んでたので少なく見て10ccとする。

まさかの123cc?!?!ウンチとおしっこをしたとは言え、一気に飲みすぎ

そして、ちゃんと区切りではげっぷもできた。

もしかして、今までげっぷできてなかったからそこまで飲まなかっただけ?

飲みっぷりよすぎて笑った。

同時に、自分のおっぱいだけでこんなに母乳をあげられるなんてびっくり。

初日は2gあるかどうかだったのにね。

それもこれも、愛の鞭で叱咤激励してくれた助産師さんのおかげ。

本当にいつかお礼がしたいと思った。

そして、おっぱいを飲んでも寝ようとしないまるちゃんに、出産時の様子を滔々と話して聞かせた。

気付いたら寝てた笑

貴重な起きてる時間には、こうやっていろんなお話をしてあげたいと思った。

20:30部屋に戻る。

超飲んだから、まるちゃんはあんまり起きないかもね。

明日の退院が、本当に楽しみ。

 

入院生活7日目に続く…

産後の入院生活レポ7日目:退院とハプニング
産後の入院生活7日目の記録です。退院前後の流れや新生児のお世話についてリアルに振り返ります。
タイトルとURLをコピーしました