産後の入院生活レポ4日目:いろんな助産師さんと涙

出産レポ

こんにちは!アラサーママライターのいちごです。

2019年8月に長女(まる)を出産し、思い出の整理のためブログに書きしたためております。

今回は、産後の入院生活記録4日目の8月31日です。

3日目はこちら↓

産後の入院生活レポ3日目:激痛とベテラン助産師さん
産後の入院生活3日目の記録です。産後の体の状況や初めての授乳、おむつ替えなど、リアルに当時の様子を振り返ります。

入院中にリアルタイムで記録した日記なので、詳細に書いてあると思います。

・出産を控えた妊婦さん
・産後の過ごし方を知りたい方
・新生児の様子を知りたい方

に読んでいただけると幸いです。

産後の入院生活レポ4日目:いろんな助産師さんと涙

0:30 若手助産師さん

まるちゃんはちょっとモゾモゾしてる。

今のうちに、おっぱいの基底部を剥がすマッサージ。

骨盤の緩みからか、腰が痛くなってきたので骨盤ベルトをしたらかなり楽。

1:00 3時間経ったので、授乳室へ。

寝てたけど、おむつ取り替えたらちょうど泣いてくれた。

母乳18cc。まあまあ。

若手看護師さんが10搾乳してくれ、合計28cc。

完全に寝てしまい、ミルクは足さない。

搾乳は相変わらず、陣痛並みに痛い。

ぐぐぅっと耐えていると、

「出産の時も、痛みに静かに耐えてたんだよね」、と言われた。

若手助産師さんは、とても優しく受け止めてくれる。

それが本当に嬉しい。

痛みは無理に我慢しない方がよいとのことで、カロナールという痛み止めをもらった。

張りのピークを過ぎれば、普段は張らずに必要な時だけガーッと張るようになるとのこと。

差し乳というらしい。

魔法のおっぱいじゃん!!

2:20部屋に戻る。

おそらく母乳だけだとすぐ起きるかもな。

次はミルクを足そう。

3:00 真夜中の病院で特訓

まるちゃんの泣き声で目がさめる。

痛み止めのお陰で少しでもぐっすり眠れた。

授乳室へ。

シーンとした病院内で、授乳室はこうこうと灯りがついている。

昼夜関係なく、新生児には3時間ごとの授乳が必要なのだ。

縦抱きでトライしてみたけど、途中でウンチをしちゃって8ccしか飲まず…。

ミルク足そうと思ったら若手助産師さんに、もう1回飲んでみようと言われ、しかも乳頭保護器なし(直母)で左だけで20ccも飲めた!!

でも助産師さんいないと無理だー、、

縦抱きは密着できるけど、手が疲れてしまうしむずい。

乳頭保護器で上手に飲めるようになってきたので、直母に慣れるために次は柔らかめの保護器を使ってみる予定。

まるちゃんは疲れたのか右は2ccだけだった。

「お母さんも疲れたでしょ、7時まで預かるよ!」と言ってもらい、部屋にもどる。

ね…寝れる

7:00 ベテラン助産師さん

アラームがなり、授乳室へ。

まるちゃんは薄目を開けていた。

オムツを替えて、右から授乳。

14cc飲めた。

途中ウンチを替えていたら、新しいオムツの上でおしっこ笑

聞いたことあるやつ笑

次は左を直で少し吸ったけど、混乱してしまったようでギャン泣き。

若手助産師さんがきてくれたけど、なかなか泣き止まず、最後に疲れ切ってようやく飲んでくれた。

ベテラン助産師さんに交代。

おっぱいの張り取れてきたね、とのこと。

そしてゲップはまた出ず…。

運命の計量…20cc!

信じられない!

1.5時間もかかったけど34ccも母乳だけでいけた!!

まるちゃんを預けて朝食。

まるちゃんは、預けたあとギャン泣きしたらしいけど沐浴したら寝たらしい。

9:50シャワー。

悪露は少しになってきた。

傷をお湯で流したけど大丈夫みたい。

おっぱいを温めて、まるちゃんのために備える。

お腹は、上の方が凹んできて下っ腹だけ出ている

でも歩くのもう怖くない。

全く運動していないので、スクワット15回だけしてみた。

これからまるちゃんを迎えに行く!

10:30 気持ちにゆとり

ベテラン助産師さんにみてもらいながら授乳。

張りも減ってるし、授乳の仕方もとても良いね、とのこと。

ベテラン助産師さんは的確なアドバイスをしながらも具体的に褒めてくれる。

めっちゃ嬉しい^^

1クール(左右)で26cc飲めてた。

20cc搾乳してもらったが、痛気持ち位くらいの張りになっていた!

まるちゃんは眠たそうだったがなんとか飲んでくれた。

小さいから疲れるんだよね。

でも、育児に正解はないから私たちはマイペースでいこう。

最後にウンチしてオムツ交換。

体温36.8と血圧測った。

11:30部屋に戻り、昼食。

葛根湯は、温かいお茶で飲んだ。

親友2人にも出産報告した。

私は骨盤ベルトをして横になります。

13:30 大好きな助産師さん

授乳。

自力での28ccと、搾乳40ccもしてくれた。

そして全部のむまるちゃん笑

ベテラン助産師さんに、げっぷのさせ方のコツを聞いた。

とても好きな助産師さん。

乳頭保護器の使用については、若手助産師さんが伝えてくれていたみたい。

新しいもの試してみたけどまるちゃんが嫌がるので、時間かけて気長に考えな、と言ってくれた。

15:00部屋に戻ると、母が来てた。

13:30には来てたとのことで、待ち疲れて寝てた笑

結構いろんなことをはなした。

祖父からスイカの差し入れがあり、ひさびさで美味しかった。

17:00 中堅助産師さん

前回の授乳から3時間以上なので、まるちゃんをつれて授乳室へ。

苦手な中堅助産師さん

サバサバしていて、否定的な厳しい発言が多いので気が滅入る。

2クール飲ませて28ccだったので、ミルク足そうとしたら「いったんいらないんじゃない?」と言われた。

けど、その後すぐまるちゃんは泣いてしまいミルクを足すことに。

でも20ccしかミルク足してくれず…。

絶対足りるわけないじゃん…

まるちゃんも目をぱっちり開けたまま部屋へ。

18:30夕食後、すぐウンチでオムツ交換。

どうせやることないし、残りのDVD教材を見る。

まるちゃんが泣き、おっぱいをすこし飲ませる。

なぜか体重減少。

部屋に戻ろうとするとまるちゃんが泣き、保護器も消毒中(1時間経たないと使えない)の旨を相談すると、別の保護器を持ってくるとのこと…。

昼間にベテラン助産師さんと試してだめだったのに…。

もうミルクでいいじゃん><

嫌がってギャン泣きのまるちゃんの首を無理やり押さえつけて><

何度も何度もやってみたけど全然飲んでないし…。

私も痛いし;;

搾乳も10ccくらいでミルクも20cc足すだけ…。

全体量でも足りないし、足すなら母乳がいいのに…。

しかも、「あまり神経使うと赤ちゃん泣き止まないよ〜」とか精神論ばかり言ってくる…。

怒りと悔しさでまじで泣きそう。

というかまるちゃんが可哀想。

辛すぎる

中堅助産師さんが行った後、こっそり自分で10cc搾乳して、すこしおっぱい飲ませたらやっと眠ったまるちゃん。

まるちゃんを痛い目にあわせてゴメンね、守れなくてごめん

疲れたのかすやすや眠っている。

もう22:30。

旦那さんにラインで愚痴って、1人でベッドで泣いて、少し落ち着いた。

いくら母乳推進でも、あんなのされたら母乳育児に対する恐怖しか起きないよ。

 

・・・・・・・

 

入院生活5日目に続きます…

産後の入院生活レポ5日目:黄疸・退院延期
産後の入院生活5日目の記録です。退院を翌日に控えていたさなか、予想外の事態が起こります。産後の体の状況や授乳、おむつ替えなど、リアルに当時の様子を振り返ります。
タイトルとURLをコピーしました