雨の日が楽しくなるレインシューズがおすすめ【高級ブランドそっくり】

ひとくちメモ

こんにちは!

実践系ママライターのいちごです。

雨の日って、靴の中濡れませんか?

他にも髪がうねりやすかったり、服が濡れてしまったりするので、ストレス要因がたくさんありますよね。

中でも一番いやだったのが、靴の中に水が染みることです。乾きにくいし。

外出時に濡れてしまったら、一日中湿ったまま過ごさなきゃいけないじゃないですか。

あれが本当に苦手でした。

でも、いい感じのレインシューズを見つけてからは雨の日の外出が楽しみになるほどに。

1年のうち3分の1は雨の日なので、雨を攻略すれば結構楽に過ごせることが増えると思います。

今回は、あなたの人生の3分の1を楽にする、おすすめのレインシューズを紹介します。

雨の日が楽しくなるレインシューズ

ワークマンの防水シューズ

結論はワークマンの防水シューズです。Amazonで買えます。

シンプルでメンズ用のデザインですが、スタイリッシュなつくりなので女性にも人気です。
画像にある草色×黒のほかに、白×黒があります。

Twitterでも話題

Twitterでバズっていたので、知ってるという方も多いと思います。

「PVC=ポリ塩化ビニル」のことです。

質感はゴムっぽくて、長靴に負けないくらい防水がしっかりしています。

しかもお値段がかなりお手頃なのが嬉しいです。

現在、Amazonで1800円くらいで売られていますよ。

我が家では夫婦お揃いで白×黒を一足ずつポチりました^^

高級ブランドにそっくり

実はこのレインシューズ、パラディウムというブランドにそっくりなんです。

パラディウムのスニーカー↓

パラディウムと言えば、フランス生まれのシューズブランドでして、ミリタリー風のデザインがかっこよくてアウトドアなどに人気です。

結構似ていますね!

画像のシューズは12,000円くらいなのですが、デザインはもちろん軽さや履きやすさなど、快適さは段違いみたいです。

実際に履いてみました

こんなツイートをしています。

はしゃぎすぎですね笑

大きめの水たまりに入っても一切濡れません!!

本当に快適すぎて、人生変わりました。

デメリットは?

難点はというと、少し重く感じるかもしれません。

インソールを100均などで調達している人もいました。

200円くらいでメンテナンスできるなら安いものですね。

防水機能&おしゃれなレインシューズ

ということで、ワークマンのレインシューズのご紹介でした。

とにかく安くて機能性ばっちりなので、この梅雨一番のおすすめアイテムです。

雨の日をたのしく乗り切りましょー♪

ではまた!

タイトルとURLをコピーしました