【NHKきょうの料理】初夏の手仕事:らっきょうと新生姜 甘酢漬けなどのレシピ

ひとくちメモ

NHKのきょうの料理で紹介されていた、らっきょう新生姜のレシピメモです。

ワタナベマキさん考案。

 

初夏にしか手に入らない食材を使ったレシピ。

季節限定のフレッシュ感を楽しみたいです。

雨が上がったら、買いに行って作りたいと思います♪

※6/12の時点で、新生姜はもう売ってなかったです…らっきょうを漬けて見ました!

らっきょうのレシピ

らっきょうの甘酢漬け

材料

らっきょう 500g

★きび糖 250g ※砂糖でもOK

★塩 大さじ2

★米酢 カップ2(400ml)

 

作り方

1.らっきょうの泥を洗い、芽先と根を包丁で切り綺麗にする。

歯触りをよくするため。水を張ったボウルの中で、薄皮も剥く。

2.1をざるにあげ、クッキングペーパー等で水気をしっかり取り除く。

3.煮沸orアルコール消毒した容器にらっきょうを入れる。

4.★を煮立て、らっきょうに回しかける。

熱々をかけることで、ぎゅっと味が入る。

横着しました…火を止めた鍋にらっきょうを逆に入れて、粗熱が取れたらジップロックへ。

食べごろ

1週間後から食べられる。シャキシャキ食感が楽しめる

1か月後からが味が染みておすすめ。

半年は常温保存できる。それ以降は冷蔵庫で保存。

 

食べ方

そのままでも、刻んで薬味としても。

 

らっきょうのしょうゆ漬け

去年は梅干しを漬けた100均の容器で

上記「らっきょうの甘酢漬け」の★のみ変更して、あとは同じ作り方。

★みりん・しょうゆ 各1カップ(200ml)

★にんにく 1かけ ※軽くつぶす

★赤唐辛子 1本 ※ヘタと種除く

 

保存・食べごろ

甘酢漬けと同じ。

 

食べ方

ご飯に合う。つかりすぎたら刻んで薬味に。

新生姜のレシピ

 

新生姜の甘酢漬け

材料

新生姜 500g

★きび糖 250g ※砂糖でもOK

★塩 大さじ2

★米酢 カップ2(400ml)

 

作り方

1.新生姜の皮をスプーンでこそぎ取る。ピンクの部分は包丁で削ぎ落とす。

2.新生姜をできるだけ薄切りにする。

3.2をざるに広げ、熱湯を回しかける。

4.水気をしっかり切って、煮沸orアルコール消毒した保存瓶に入れる。

5.★を煮立て、回しかける。

 

保存・食べごろ

らっきょうと同じ。

 

アレンジ

アボカドの冷製パスタでイタリアン(オリーブオイルが意外と合う)

 

ジンジャーシロップ

柔らかいので果肉ごと食べられます。

新生姜ならではの、フレッシュな味わい。

 

材料

新生姜 500g

砂糖 500g

水 1L

レモン汁 大さじ1

 

作り方

1.新生姜の皮をスプーンでこそぎ取る。ピンクの部分は包丁で切り落とす。

2.新生姜をおろし金ですりおろし、汁ごと鍋に入れる。

3.2に砂糖を加え、加熱せず混ぜてなじませる。

4.3に水1Lを加え、強火で煮立てる。

5.灰汁をとり、煮立ったら中火で12分煮込む。

6.火を止めて、レモン汁を混ぜる。

きれいなピンク色になります。

 

保存

煮沸orアルコール消毒した保存瓶に入れ、冷蔵庫へ。

 

食べごろ

作ってすぐ食べられる。

 

食べ方・アレンジ

  • 手作りジンジャーエール:ジンジャーシロップ大さじ3と炭酸水で。
  • 生姜焼き:ナンプラーと合わせてエスニック風に、パクチーと合わせて

 

タイトルとURLをコピーしました